フラミンゴレギンスのくるくるとは?

フラミンゴレギンスの画像

【フラミンゴレギンス】

この秋。最も注目の着圧レギンスが登場しました。

それが、大人気シンデレラシリーズから発売されたフラミンゴレギンスです。

なんといっても履くだけという手軽さがウケているようですね!

しかし、「くるくるになる!」という気になる苦情が出ているんだとか?

その真相をまとめてみました。

購入を検討されている方は参考にしてみて下さいね!

⇒フラミンゴレギンスの公式サイトはこちら!

フラミンゴレギンスがくるくるになる時は?

フラミンゴレギンスを履いているとウエスト部分がくるくると丸まってきて気になる!

こんな方は、着用しているサイズが小さい可能性があります。

すると、ウエストの端のところがお肉に乗り上げる形になり、そのお肉に押されてめくれてきます。

結果、ウエスト部分がくるくると丸まってしまいます。

購入の際に、より効果を高めたい!と思って小さめのサイズを購入する事も考えられます。

しかしそれはNGです。

自分に合ったサイズのものを着用しましょう。

また、サイズは合っているのにくるくるになるという方もいるかもしれません。

その場合、着用している時の姿勢が原因の場合があります。

特に座りっぱなしのデスクワークの仕事をされている方などは、要注意ですね。

仕事に夢中になるあまり、背中が丸くなって、いつのまにか猫背の姿勢になっているということも少なくないはずです。

猫背になるとお腹の前部分にお肉が集まってしまい、余計にめくれる原因になります。

フラミンゴレギンスのようなロングタイプの着圧レギンスは、ちょうどその部分に生地の端がくるため、結果くるくるになるんですね。

このように、フラミンゴレギンスでくるくるになる現象は、サイズと姿勢で抑えられる事がわかりました。

せっかく骨盤が固定されて綺麗な姿勢になっているのですから、普段から意識してみると良いかと思われますね!

⇒フラミンゴレギンスの公式サイトはこちらから!

フラミンゴレギンスで骨盤ケアできるの?

フラミンゴレギンスは骨盤ケアもしてくれる着圧レギンスです。

ハイウエストで、腰を両側から締め付ける特殊な縫製が施されています。

さらにお腹周り全体に加圧をかける事で、骨盤をしっかり固定してサポートします。

これによりその効果は、正しい姿勢が保てるように誘導します。

履くだけで普段の姿勢による骨盤のゆがみを整えてくれるので、骨盤ケア商品として使ってみるのもいいですね。

骨盤がゆがんでいると身体に様々な不調がでてきます。

肩こり、腰痛、冷え、便秘、むくみ、生理痛…などです。

もしかするとその症状の原因は骨盤のゆがみからきているかもしれません。

骨盤は身体を支えるとても重要な場所です。

その身体を支えてくれている骨盤が歪んでしまうと、身体全体がゆがんでしまいます。

そのため身体全体あらゆる場所に症状があらわれるのです。

特に女性はお腹の中で赤ちゃんを発育するために骨盤が柔軟になっているので、骨盤が男性よりもゆがみやすいと言われています。

では、どうして骨盤がゆがんでしまうのでしょうか。

その原因は普段の姿勢が大きく関係しています。

・いつも足を組んで座っている

・右足、左足どちらか一方の足に体重をかけて立っている

・荷物を持つ時いつも同じ側の肩にかける

このような無意識にしている行動が骨盤のゆがみにつながってしまうんですね。

フラミンゴレギンスなら、専用のベルトを使うことなく骨盤ケアまで叶います。

美脚ケアを行いながら出来ますので、気付いたら体調に変化が現れているかもしれませんね!

フラミンゴレギンスは類似品と何が違うの?

着圧レギンスは様々なメーカーから発売されています。

そんな類似品が多くある中で、フラミンゴレギンスはどういった特徴や違いがあるのかご紹介していきます。

一般的に類似品の大半、は脚全体を加圧して脚のシルエットが細くなるようにしています。

でもキレイなシルエットを保てる分、履き続けているとどうしてもつらくなってしまいますよね。

フラミンゴレギンスが類似品と違うのは、部位によって加圧の調整をしているところです。

足首やふくらはぎ、太ももなどの細く見せたいところはしっかり強めに着圧して、膝や太ももの付け根あたりは少し着圧をゆるめた独自設計になっています。

なのでずっと履き続けても苦しくなりにくいんです。

ゆるめているから着圧機能が低いのでは?と思われるかもしれませんがそんなことはありません。

スパンデックスを10%配合し、優れた伸縮性としっかりとした復元力を備えているので着圧機能も抜群に高いのです。

さらにフラミンゴレギンスは肌触りにもこだわっていて、着心地の良さも魅力のひとつです。

類似品にはない柔らかい感触が、気持ち良く肌にフィットしてくれます。

また、暑い日に着圧レギンスを履くのは気が引けるという方もいると思います。

しかしフラミンゴレギンスは、そんな時にも履きやすいように工夫されています。

通気性のよいメッシュあみで蒸れにくく、銀イオンを配合して防臭抗菌加工しているから臭いケアもバッチリです。

フラミンゴレギンスは着圧機能はもちろんですが、長時間履いてもストレスを感じにくいようこだわって作られた商品です。

他の着圧レギンスを使ってみたけど毎日履き続けられなかったという方は是非フラミンゴレギンスを試してみてください。

フラミンゴレギンスはむくみにも効果ある?

フラミンゴレギンスの特徴のひとつに、脚だけで12段階に加圧を調節している着圧設計があります。

また、必要なところだけには加圧をかけて、膝や脚の付け根はゆるめにすることで、筋肉が正しく働けるようにサポートします。

脚がむくんでしまう原因は、普段の生活習慣が大きいと言われています。

仕事から帰ってきたら足がパンパンという方も多いのではないでしょうか。

立ちっぱなし座りっぱなしなどの長時間同じ姿勢でいることも、血液の流れが悪くなりむくみを引き起こしてしまいます。

過度な飲酒、暴飲暴食、睡眠不足などによる自律神経の乱れによっても筋肉が疲労し、むくみが起きます。

脚の筋肉が適度に動く状態なら、ふくらはぎのポンプ機能によってむくみの原因となる水分を送り出してくれます。

その機能が低下する事がむくみの大きな原因です。

フラミンゴレギンスは履くことでふくらはぎをギュッとしめつけて、ふくらはぎのポンプ機能をサポートします。

生地が薄く服の下に履いて一日過ごすことができるので、簡単にむくみケアができます。

寝るときに履くと次の日の朝にはしっかりむくみをとってくれると口コミでも好評です。

むくみに悩まされている女性に、フラミンゴレギンスはとってもおすすめです。

フラミンゴレギンスの使い方を解説!

フラミンゴレギンスはボディスーツ、ガードル・ショーツ、着圧ソックス、骨盤ベルトの機能が備わったオールインワン多機能レギンスです。

一枚でこれだけの機能があって日常のいろんなシーンで使えます。

フォーマルな服装の下に忍ばせれば、すっきりキレイなシルエットが即効完成。

おうち時間で着用して、掃除や洗濯などの家事をすれば加圧エクササイズに。

着圧はしっかりしているのに締めつけ感が少なく肌触りも良いので、寝るときのナイトウェアにも最適です。

産後の体型の崩れが気になる方にも、骨盤をしっかりサポートしてくれ姿勢を楽にしてくれます。

通気性も良いので、スポーツをする時のトレーニングウェアとしても大活躍です。

私服として一枚で履くのもおすすめです。

シルエットがとてもキレイなので、スポーティーなコーディネートとしておしゃれに着こなせちゃいます。

フラミンゴレギンスはいつでもどこでも使えて場面を選びません。

是非様々なシーンでお試し下さい。

⇒割引価格で販売中!公式サイトはこちらから!